2012年07月30日

MEET THE WORLD BEAT 2012

とうとう、自力当選のチケットを手にMTWBに行ってきました!

お目当ては、秦基博、斉藤和義、JUN SKY WALKER(S)(のサポートについてる磯貝サイモン)、THE BAWDIES
なので、セットリストはお目当ての人のところだけ、公式からコピらせていただきました。

チケットは1400番台。
前方の中央ブロックの右後ろあたりに場所を確保!
そして、グッズブースでハタオルを購入して、
フードエリアで生ビール買って飲んで準備万端!!

THE BAWDIES

M1 I'M IN LOVE WITH YOU
M2 A NEW DAY IS COMIN'
M3 JUST BE COOL
M4 新曲
M5 ROCK ME BABY
M6 IT'S TOO LATE
M7 HOT DOG

一昨年のMTWBで一目ぼれしたBAWDIES
ROYくんの男前MCも、演奏もやっぱりかっこいいな!
一度、ワンマンに行ってみたいと思いつつ、まだいけてないや。

ねごと、leccaを聞いて、ちょっとトイレと一人で歩き始めたところ、
目の前がぐーらぐら・・・あれ?と思いつつ、歩いていると目の前が真っ白に!
ちょっと休憩しながら歩いたけど「これはやばい」と観念して救護受付へ。

裏にある自然なんちゃら館というところが救護室になっていて、
先生や看護師さんやスタッフさんが、色々と手当てをしてくれました。
朦朧とする意識の中で、なんとか友達に離脱メールを送信。

miwaちゃんとThe SALOVERS、NICO Touches the Wallsを聞きながらうとうと。
点滴もしてもらって、ちょっと寝たらだいぶスッキリ。

涼しくなってきた頃を狙って、ようやく会場に戻れたよ。

そして、シークレットゲストは藤巻亮太。
初見だったけど、さすがの声の持ち主だね。
サポートのベーシストの女子がちっちゃいのにかっこよくて、
そっちばかり見てたけど(笑)

そして、THE HEARTBREAKSがHOT STAGEに登場した横で、
着々と進むFUNKY STAGEの上には、どうみてもチーム秦の楽器達。

ちょうど日も傾いて、秦くんにぴったりな気候になってきたな。

秦基博

M1 鱗(うろこ)
M2 Halation
M3 キミ、メグル、ボク
M4 アイ
M5 メトロ・フィルム

この日はちょうど「Halation」Tシャツを着て参戦してた私。
正解を引いたようでちょっと嬉しかった(笑)
アイの間奏で拍手が起きたのには感動したなぁ
メトロフィルムでは歌詞トビもあったけど、
やっぱり野外で聞く秦くんの音は格別ぴかぴか(新しい)


JUN SKY WALKER(S)

M1 START
M2 歩いて行こう
M3 ロックの資格
M4 NO FUTURE
M5 MY GENERATION
M6 ロックンロールミュージック

いよいよ、サイモンくんの出番!(サポートだけど)
キーボードの場所が逆サイドだったので、ちょっと遠かったー
JUN SKY WALKER(S)はもちろん始めましてだったけど、
ロックなサイモンくんもかっこいいね!
呼人さんと目を合わせて笑ったり、手拍子でお客さんをあおったり、
もうすっかり5人目のメンバーと化していたよ(笑)

ここで、また体力を消費しすぎて、一青窈は座ってまったり聴く時間に。。

斉藤和義

M1 ずっと好きだった
M2 Would you join me?
M3 ひまわりの夢
M4 I Love Me
M5 月光
M6 やさしくなりたい

さすが、せっちゃんのライブは圧巻!
MCの気の抜け具合とのギャップが良いよね。
多くは語らないけど、
歌でここまでみんなを一つにできるパワーがあるって、
本当にすごいことだと思う。
ラスト曲のイントロではどよめきが起こって、
これでもかってくらい盛り上がった!!

ラストセッション

ヒロトさんとマーキーさんの、かみ合わないトークの後は、
出演者全員(THE HEARTBREAKS以外)でセッションライブ。

M1 Jampin jack flash
M2 歩いて帰ろう

1曲目は私は知らない曲だったんだけど、
今調べたらローリングストーンズの曲なんだねー
秦くんが、およそロックとは遠いテンションで
タンバリンを叩いてたのには笑ってしまった。
そして、普通はサポートメンバーは登場しないラストセッションに、
ジュンスカの一員としてサイモンくんが参加してるのにも笑った。
皆さんにかわいがってもらってる証拠だね。

そして、最後の「歩いて帰ろう」は大合唱!!
思いっきり歌って踊って、最後出し切ったーーーー!

アクシデントもあったMTWB2012だけど、タイミングよくお目当ては全部聴けたし大満足。


posted by さや.Co at 12:38| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

2009ライブ納め

斉藤“弾き語り”和義 ライブツアー2009≫2010 
十二月 in 大阪城ホール〜月が昇れば 弾き語る〜


今年のライブ納めは、せっちゃん@大阪城ホールでした。

弾き語りというから、ギター一本で文字通り「弾き語る」のかと思ってたら、
思いっきり、予想を裏切られました。

一人の人の演奏とは思えない(実際、打ち込みもあったけど)
音の幅の広さにびっくり!!!

しかも、大阪城ホールという広い会場なのに、
なんだかせっちゃんがすぐそこで歌っているような、
とても近くに感じることの出来るライブでした。

お決まりの下ネタトークと、毒舌突っ込みはかなり面白かった!!

次は、ぜひとももうちょっと小さなハコで、
バンド編成で聞いてみたいでするんるん


そんなこんなで、今年のライブもこれで終わり。
今日はたくさん更新しましたが、年内の更新もこれでラストです。


振り返ってみると、かなり控えめな参戦率でしたね。

●スキマスイッチ DOUBLES 3/10 ZEPP NAGOYA
●スキマスイッチ DOUBLES 3/24 ZEPP TOKYO
●FM802 RADIO MAGIC 5/30 大阪城ホール
●秦基博 GREEN MIND 2009 7/18 淡路夢舞台
●ロックロックこんにちは! 7/23 ZEPP OSAKA
●SOUND MARINA 2009 8/15 旧広島市民球場
●ウルフルズ ヤッサFAINAL 8/30 万博公園
●Augusta Camp 2009 9/12 ナガシマスパーランド芝生広場
●Mr.Children SUPERMARKET FANTASY 12/12 京セラドーム
●斉藤和義 月が昇れば 弾き語る 12/26 大阪城ホール


来年の予定は、今のところ

●スキマスイッチ ラグランジュポイント 5公演
●秦基博 GREEN MIND 2010 奈良公演
●シュノーケル ラストツアー素潜り 大阪公演


そのほかにも、和義さんの追加公演とかも狙ってます。
あとあと、スガさんのワンマンに一回行ってみたいなぁ、と目論み中です。


何はともあれ、今年1年お付き合いいただいた方、ありがとうございました。
ライブって一人でも行けるけど、やっぱり一緒に楽しめる仲間がいると、
楽しみも2倍、3倍になりますよね!!

来年も、めいっぱい音を楽しんで、良い1年になりますように。
posted by さや.Co at 18:41| Comment(1) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

賛否両論

オーキャンの詳細が発表されるやいなや、
コミュやスタッフブログでは、新しい分割方式のやり方に、
かなり熱い意見が寄せられていますね。

「揃わないなら行かない」
「遠いから行かない」

色々な意見があるのは当然だと思うけど、
オーガスタファンの一人としては、やっぱり寂しくありますね。
そこまで言わなくても・・・と正直思います。

私個人的には、既成の枠にとらわれず、新しいことに挑戦する姿勢は大歓迎です!
そして、地方開催も大いに大歓迎です!!
いつも、都市圏でやるのが当たり前だなんて、タダの我侭ですよ。

福耳も3人から始まって、去年全員参加にしたところで、
一つの区切りをつけたと思います。

オーガスタは毎年進化し続けるんです。

いつまで経っても、長男長女に頼りっぱなしじゃダメですよ。

スキマも秦くんも、もっとガンガン前に出て、オーガスタを
引っ張っていける人材であることをアピールして欲しいですね!!


とりあえず、大阪在住の私としてはナガシマには駆けつけます!
スキマ&秦くんのコラボが予想される埼玉は悩み中。

埼玉のはCS放送があるかなぁ・・・なんて予想もしてみたり。

ともかく、スタッフさんが一生懸命、準備をしてくれているオーキャン。
こちらも全力で楽しむべく、頑張ります!!!!

行く前から、行く価値がないなんて決め付けるなんて勿体無いぴかぴか(新しい)
posted by さや.Co at 18:07| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

RADIO MAGIC

行って来ました、城ホール。
FM802の20回目のBIRTHDAYをお祝いするこのイベント。

20周年らしく、かなり豪華なラインナップ。
もちろんお目当てはスキマスイッチだけど、
それ以外の出演者も、みんな「聞きたい」って思わせる人ばかりるんるん

しかも、チケットはアリーナ2列目グッド(上向き矢印)
端っこの方だったけど、それでもあの距離で、
コレだけのメンツを見れるなんて素敵すぎです!!


ライブレポは書いてるとキリがないので、かなりはしょりました。
いつもならがら、スキマ重視ですので、よろしかったらどうぞ。
ライブレポを読む
posted by さや.Co at 19:20| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

新人???

オーガスタからコンピアルバムが出るそうです。

■月ノうた 2009年6月24日発売

top_j.jpg

★オフィスオーガスタ所属アーティストによる初のコンピレーションアルバム「月ノうた」発売決定!今年は日本の陸地で46年ぶりに皆既日食が観測されるということで月をテーマにした名曲が盛り沢山!!!さらにはオーガスタ大型新人アーティスト「さかいゆう」の新曲も収録。

収録予定曲(※曲順未定)  
・幻の月/元ちとせ 
・黄金の月/スガ シカオ 
・狼青年/長澤知之 
・上弦の月の下で-under the harf moon-/杏子 
・月明かりに照らされて/山崎まさよし 
・FRIENDS/MICRON’STUFF 
・月見ヶ丘/スキマスイッチ 
・十六夜/山崎まさよし 
・夜に詠めるうた/杏子 
・floating/mi-gu 
・僕らをつなぐもの/秦 基博 
・アカツキの詩/スキマスイッチ 
・Caravan/COIL 
・月とナイフ/スガ シカオ 
・新曲書き下ろし(タイトル未定)/さかいゆう 
・月を盗む/元ちとせ


スキマは「月見ヶ丘」と「アカツキの詩」かぁ・・・
あんまりぱっとしないなぁ(失礼)

ってか、新人の「さかいゆう」ってもしかして、「KREVA feat.さかいゆう」「さかいゆう」ですか?
なんとも意外な方面からせめて来るね、オーガスタさん。

オーキャンの発表はいまだにないし・・・・

あ、そうか。

「月」だし、秋フェスにするのかな?
秋の夜長、月見をしながら音楽を楽しむ。
うーーん、なかなか風流で宜しいんでないか。

そうそうフェスといえば、HIGHER GROUNDの出演日。
スキマと秦くんは一緒じゃないんだろう?
一緒ならapbankfesあきらめて、福岡遠征に投資するのになぁ・・・
両方いくのは、時間的にも資金的にも厳しい。

あと、出そうな可能性があるのは8月15日のSOUD MARINAかな。
こっちは、5月9日に第一弾アーティスト発表だそうです。

まだ、申込みは始まったばっかりだし、もうちょっと様子を見つつ迷うかーーー
一緒に行ってくれる相方も見つけなきゃ。
posted by さや.Co at 10:56| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

大橋卓弥 with Drunk Monkeys TOUR 2008@高知 BAY5 SQUARE 1日目

なんばHatchに引き続き、高知の1日目にも参戦です!

今回は、ぶらり一人旅。
往復高速バスの、0泊強行スケジュールで行ってきました!

一人だったので、観光する気にもならず。
(高知は以前にも旅行できたことがあるので尚更)
本当にライブにだけ、行って帰ってきました。

セットリストは大阪1日目と丸々同じでした。
どちらかを2日目にするべきだったバッド(下向き矢印)と、ちょっぴり後悔しています。
でも、今回の整理番号は80番台。
なんばHatchより、更にコンパクトなライブハウスだったので、
めっちゃ近くで見れました。
場所は大阪の時とは反対側の右側。
BASE MONKEY 山さんのどまん前3列目で見てました。

それではライブレポ書きます。
なんせ、同じセットリストなので、MC中心になりますが、良ければどうぞ。
ネタバレにはご注意ください。ライブレポを読む
posted by さや.Co at 18:53| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

Augusta Camp 2008@泉大津

夏が始まった〜!!って感じです。
もう、スキマ最高!!
オーガスタ最高!!

8時半に自宅を出発し、10時に泉大津駅に到着。
駅には、私と同じ様に、大量の荷物を抱えたオーガスタファンが大集結していました。
スタッフさんの誘導に従って、バス乗り場まで歩くこと10分ほど。

既に、ジリジリと太陽が暑かったです。

それでも、観光バスが沢山来ていたので、思ったほど並ばずにバスに乗れました。
ですが、バスが出発して道に出ると、外は長蛇の列!!
ちょっとの差だけど、早く来て正解でしたね。

和泉フェニックスへ到着後は、ファンクラブブースへ。
デラの会員証を見せて、いざ運試し!!
・・・・ハズレ。
一緒に行った友達2人もハズレ。
ぜんぜんあかんやん〜
福耳のフォトカードだけ貰って、入場の列に並びました。

今回はA1ブロックの1900番台。
入場したら、既に場所取りをしている人があふれかえっていましたが、全体的に真ん中に寄って場所をとっているので、左の方の前から3列目あたりで見ることにしました。
メインステージは斜めから見ることになるから、結構遠いけど、花道が端っこまで来てるので、近くまで来てくれるかもしれないし。
大きなビジョンも目の前になるので、とりあえず楽しめるには充分な場所でしたね。

場所取りした後は、飲食ブースをブラブラ。
めっちゃ高いアイスを食べたり、おにぎりを買ったりしながら、腹ごしらえをしました。

ではでは、ココからレポのスタートです。ライブレポを読む
posted by さや.Co at 17:20| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

いよいよ、明日

少しご無沙汰になってしまいました。
ちょっとバタバタと忙しい日々が続いていたのですが、ようやく落ち着いてきたかな〜と思ったら、もう明日はオーキャン@泉大津。

昨日の晩は、ライブに持っていくものを色々とまとめていました。

■持ち物一覧表■

■チケット(友達が持っている)
■バスチケット
■タオル(大・小)
■ウチワ(スター仕様)
■カッパ(スガ対策・笑)
■ミニチェア
■日焼け止め
■虫除け
■汗拭きシート
■ドリンク(inクーラーバック)
■大きなビニール袋(スガ対策2・爆)


こんなところかなぁ。
なんやかんやで、結構な荷物になってしまいそうです。
でも、熱中症とかになったら、せっかくのライブが台無しだし、対策は万全に!!

今日はチームオーガスタが続々と大阪に乗り込んできているみたいですね。
秦くんは、高校野球の番組に出たり、FM802に電話レポで登場したり、となかなか忙しそうです。
FM802には、18時台にもう1度電話レポで登場するみたいなので、聞けるエリアの方はぜひぜひ!!

ちなみに、今夜は「僕らの音楽」にも、未公開映像で登場予定だとか。
売れっ子はすごいなぁ・・・

スターもFM802の「BINTAN GARDEN」に佐橋さんとの対談で出演予定。
これも、忘れずにチェックしなきゃ。
あ、でも早く寝なきゃいけないし、録音予約しとこうかな。

明日はシャトルバスの始発を目指して、出発する予定です。

私の夏がいよいよ始まります!!
posted by さや.Co at 17:41| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

オーキャンの予習

mixiの秦くんのコミュの書き込みを見てて、
今年のオーキャンはCOILのカバーコーナーがあることを知りました。

しかも、誰がどの曲をカバーするか発表があったそうで、

るんるんラーメン95  ハタクヤ(秦くんメイン?)
るんるん64  ハタクヤ(大橋くんメイン?)
るんるんこれでいいのだそれでいいのか  山崎まさよし
るんるんアホアホベイビー  杏子&元ちとせ

(聞いた情報なので、真偽のほどはわかりません・・・あせあせ(飛び散る汗)

とりあえず、これが全部入ってるCDを探そうを思って、COILのディスコグラフィーをチェックしてみると、2001年に発売された「ALL ERASE OK?」に収録されてることが判明!!
さっそくAMAZONで検索してみたところ、中古なら買えることがわかったので、すぐに注文してみました。

昨日届いたので、とりあえずiTunesに取り込み。
時間がなかったので、ちゃんとは聞いてませんが、ハタクヤがやるらしき2曲は、じっくりと歌う感じの曲ですね。
2人の声をイメージしてみたら、なかなか良い感じるんるん

そういえば、COILって今まで聞いたことなかったんだけど、
良い機会なのでじっくり聞いてみようと思います音楽
posted by さや.Co at 12:55| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

福耳・親耳・小耳??

オーガスタスタッフブログおすすめです。

何が面白いって、穂苅さんがとにかく面白いんです!
ロッテンマイヤー・ホリオさんとの掛け合いが面白いんです!

最初は杏子・スガさん・まさやんで始まった福耳も、今や総勢16名の大所帯!!
モー○もビックリな増え方なわけなんです。
あまりにも個性がバラバラなそのメンバーを、福耳でどう生かすか考えた結果思いついたのが、「福耳」ならぬ「小耳」の誕生。

なんのこっちゃ・笑

「福耳」もタイガイやけど、「小耳」って・・・
というわけで、穂苅さんがフライングしかけた「小耳」の情報解禁です。

M1.「DANCE BABY DANCE」
作詞/作曲:岡本定義/編曲:COIL
M2.「夏はこれからだ!」
作詞/作曲:岡本定義/Rap Lyric:MICRON' STUFF/編曲:COIL


「DANCE BABY DANCE」が「親耳」=杏子姉さん+まさやん+スガさん
「夏はこれからだ!」が「小耳」=卓弥くん+秦くん+MICRON

となるそうで。
「小耳」はカップリングなのに、「ABC夏の高校野球統一テーマ曲」のタイアップがついてるんですね〜
ABCのHPに、特設ページが開設されていて、歌詞の一部も見れるようになってます。

「DANCE BABY DANCE」は既にMVも見たし、ラジオでもガンガン流れてるけど、「夏はこれからだ!」も早く聞きたいですね〜
COILがプロデュースしてるだけに、ロックスイッチの入った卓弥くんが見れるんじゃないかとハートたち(複数ハート)

オーキャンへの期待度合いが急上昇グッド(上向き矢印)
8月よ早く来い〜〜〜!!!!!!!
posted by さや.Co at 12:10| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

福耳再始動

オーキャン10周年を前にして、福耳が再始動でするんるん

http://www.office-augusta.com/fukumimi/


今回はオーガスタ事務所大集合ですね〜
MICRON' STUFFも入ってるし。
このメンバーでテレビ出演もするんやろか?

何故か、ど真ん中を占拠して、ポーズをつけてるシンタくんに思わず笑ってしまいました。
誰だ!コレ?笑

秦くんはもうちょい髪長いのが好きかな〜

大橋くんはスリムアップ成功?
角度の問題か?

今回はCOILのプロデュースなので、今までとはまた違った音になる予感がしまするんるん
初回限定盤に入ってる、特典DVDも楽しみぴかぴか(新しい)
posted by さや.Co at 09:19| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

どっちがいい?

RADWIMPSを始めて聞いたのは、「最大公約数」
その後に聞いたのが「有心論」
この歌詞を書いてる人はきっと理系なんだろうな、なんて思った記憶がある。
それ以外にも「セツナレンサ」とか「いいんですか?」とかFM802で何回も流れてたし、声に特徴があったし、何より歌詞がすごく印象的だったのですぐに憶えたRADWIMPSぴかぴか(新しい)

そのRADWIMPSの新曲「オーダーメイド」が人気急上昇らしいという話を聞いたので、早速聞いてみました音楽
メロディーは今まで聴いたRADWIMPSらしさとそんなに変わらないんだけど、歌詞が良い。
というか、歌詞の視点が面白い。
いつも思うけど、なんでそんな切り口が思い浮かぶんだろう?

「口や心臓が何故2つでなくて、1つなのか」

考えたこともなかったけど、もし考えたとしてもこんな答えは絶対見つからなかったと思う。
RADの作詞・作曲を全て担当している野田洋次郎に興味がふつふつと湧いてきました。
今までに買った音楽雑誌を読み返してみようかな。
きっと、どこかに載ってる気がする。
posted by さや.Co at 08:35| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

幻のグッドウィルドーム

去年、オーガスタキャンプが開催された「グッドウィルドーム」の名称が変更になるみたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080108-00000088-mai-base

グッドウィルの不祥事で契約解除になったんですね。
スガさんの10周年をお祝いした場所、私が初めて参加したオーキャンの思い出の場所...なだけに、すごく残念バッド(下向き矢印)
とりあえずは「西武ドーム」に戻すらしい。
その後の命名権については検討中らしいけど、あんまりコロコロ変更されると「それどこ?」ってなるので、ほどほどにお願いします!

少し気が早いけど、今年のオーキャンはドコでやるんやろう?
ソロ活動中心になるスキマも、オーキャンだけは2人揃って出てくれるんやろうし、絶対に行かなきゃ!!
行けますように・・・祈ぴかぴか(新しい)
posted by さや.Co at 08:50| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

2007

2007年ももう大詰。
blogの更新もこれが最後になりそうです。

それにしても、2007年は本当に濃い1年でした。

スキマスイッチのライブは、
るんるんV.I.P 2本
るんるん夕風トラベル 3本
るんるんW-ARENA 5本

今年はFCツアー「V.I.P.」から始まり、コレきっかけでデラクサー友達がたくさん出来たのが一番嬉しかったですハートたち(複数ハート)
友達が出来た勢いにのせて、ホールツアーとアリーナツアーに行きまくりました!!
どの会場に行っても、誰かと会えるし、ライブが終わった後にマニアックトークが出来るのもめちゃめちゃ嬉しかったぴかぴか(新しい)
シンタくんが言ってた「ライブ元年」は、まさしく私にもピッタリなコトバになりました。


秦くんのライブは
るんるんフリーライブ 3本
るんるんワンマン 2本
るんるんイベント 1本

秦くんとの本格的な出会いも今年。
FM802の招待イベントに当たり、幸運にも最前列で見れてから、ガッツリはまりました。
徐々に成長していく秦くんと、比例して上昇していく人気にビックリしながらの1年だったと思いますグッド(上向き矢印)

その他にも、オーキャン、ミスチル、ウルフルズ、コブクロなどなど...
今年は本当にたくさんのライブに行くことができて、本当に幸せでした!!
1年でこんなにライブに行ったのは、始めてですよ〜
来年のライブ予定も、ボチボチ入ってきています。
肝心のスキマ&秦くんのライブ情報がないのは寂しいけど、個人的にも忙しい1年になりそうなので、焦らず待ちたいと思います。

このblogをMUSIC専用に切り替えたのも、今年に入ってからなんです。
アクセス解析によると、それなりに読んでくれている人はいるみたいですが、なんせコメントがないのでプレッシャーなく好き勝手書いてマス・笑
来年は卓弥くんのソロプロジェクトも始まるし、書くネタはいっぱいありそう。
とはいっても気まぐれなので、更新頻度にはかなりムラがありますが、mixiの日記にもなかなか書けないマニアック路線を目指していきますので、良ければまた遊びに来てくださいねハートたち(複数ハート)

ではでは、良いお年を!
posted by さや.Co at 08:55| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

心が動く瞬間

Augustaスタッフブログで穂苅さんが、心にささる一句を披露してくれました。
詳細は↓を見て下さい。

http://augusta.typepad.jp/staff/2007/10/post_4532.html

最近、世間を賑わしている沢尻エリカ問題。
それにしても、マスコミはなんであんなにこぞって持ち上げたり、たたき落としたりするんだろう?
個人的には、彼女のことが好きではないが、それでもあのマスコミの報道はひどいと思ってしまう。
まぁ、報道の偏りなんて、今に始まったことじゃないからとりあえず置いておいて・・・

そんな彼女と長澤くんを並べて「大人の仮面をかぶれない」と表現した穂苅さん。
その表現があまりにも的を得ていて、心が揺さぶられました!
社会で生きていくために、誰もが無意識のうちに見に付けていく「大人の仮面」

「主演女優なんだから」
「スターなんだから」
「大人なんだから」
「仕事なんだから」


・・・これを繰り返しながら、日々をすごしている私たちにとって、「それオカシクナイ?」と堂々と表現できる彼らは、直視することができないくらい眩しい存在なんだよね。
本当は自分もそうなれたら・・・と思いつつも、決して踏み込むことの出来ない世界だから。

長澤知之のミニアルバム「P.S.S.O.S.」
一昨日発売されたようです。
なかなか、直視することが出来ない「本当の心」
ちょっと向き合ってみようかな思いました。
posted by さや.Co at 12:12| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

たまにはね

今回は珍しく洋楽について音楽

「Listen To Your Heart」DHT feat. Edmee

AMAZONで視聴もできます(12曲目ねるんるん

基本的に音楽は歌詞が理解できるものじゃないと、入り込めないので洋楽はほとんど聞かないんだけど、なんだか気になったこの曲。
きっかけは通っているジムのプログラムの中で使われていたことです。

キーが一番上がるところで、キーンと張り詰める声が、YUIにすごく似てるなぁって思ったのが最初。
この曲に合わせて体をゆっくり動かすのがすごく気持ちよくて、曲名が気になり調べてみました。
ネットで色々、捜索してみたところによるとスウェーデンのRoxetteというデュオグループが1988年に発表したアルバムに収められている1曲が「Listen To Your Heart」
そして、2005年にベルギーのD.H.T.というデュオがカバーしたのが、今回私が聞いた分みたいです。

早速iTune Storeで探したら、ちゃんと合ったので即購入。
こういう時、オンラインで曲が変えるのって便利やな〜

たまには洋楽も良いかもるんるんなんて、思いました。


posted by さや.Co at 12:35| Comment(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

LIVE LIVE LIVE

先週末は念願だった、ウルフルズの「ヤッサ’07」に行ってきましたるんるん
いっぱい歌って、いっぱい踊って、いっぱい笑って、心の底から楽しかったなぁ
大阪に生まれて、大阪に育って、本当に良かったと思う。
明日からも頑張って生きていこうって、そう思えるライブでしたグッド(上向き矢印)

ということで、ヤッサと共に夏が終わりました〜
まだまだ残暑は厳しいんだけど、朝晩が幾分か過ごしやすくなってくると、「秋が近づいてきているんだなぁ」と寂しくなってしまいますバッド(下向き矢印)

ちょっとテンションも下がってきたところで、今年の私のライブ生活の中間報告です。

かわいい行ったライブ

1月16日 スキマスイッチ 「V.I.P. vol.1」 Zepp OSAKA
1月17日 スキマスイッチ 「V.I.P. vol.1」 Zepp NAGOYA
3月10日 ハッチ 自由が丘マルディグラ

3月22日 スキマスイッチ 「夕風トラベル」 京都会館
3月24日 スキマスイッチ 「夕風トラベル」 大阪グランキューブ
3月26日 秦基博 「Gattcha!」 BIG CAT
4月 8日 スキマスイッチ 「夕風トラベル」 石川厚生年金会館
5月 3日 秦基博 「FUNKY MARKET」 万博記念公園
6月17日 シュノーケル 「ノー天気予報ツアー」 心斎橋CLUB QUATTORO
6月27日 コブクロ 「KOBUKURO LIVE TOUR '07“蕾"」 大阪城ホール
7月29日 「Augusta Camp 2007」 グッドウィルドーム
8月25日 ウルフルズ「ヤッサ'07 な、な、なんと!」 万博記念公園


かわいい行く予定のライブ

9月11日 秦基博 「未定」 心斎橋CLUB QUATTORO
9月29日(or30日) Mr.children 「HOME tour 2007」 長居陸上競技場
10月 6日 秦基博 「Livejack vol.1」 なんばHatch
10月20日 スキマスイッチ 「W-ARENA」 マリンメッセ福岡
11月 9日 スキマスイッチ 「W-ARENA」 日本ガイシホール
11月27日 スキマスイッチ 「W-ARENA」 大阪城ホール

まさしく、「ライブ貧乏」な私・笑
もうちょっと増える可能性もありです。
posted by さや.Co at 14:32| Comment(2) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

長澤知之というアーティスト

別に私は音楽評論家でもなんでもないので、今までは好きな音楽を好き勝手に書いてただけなんだけど、今回どうしても書きたい素材を見つけてしまったので書きます。

長澤知之

オーガスタ事務所からちょうど1年前の8月2日にデビューしています。
去年のオーキャンには参加できなかったけど、オープニングアクトに新人が出てくるってことで、その前後から長澤くんと秦くんのOfficial HPはマメにチェックしていたんです。

秦くんは、素直にのびのび育った感じが音にも日記にも溢れています。
ほのぼのとした雰囲気と、時折見せる精悍な表情は、トップアーティストになる要素が十二分にあり、最近の人気振りがそれを表してるよね。

そして、それとは間逆の長澤くん。

その個性的な声。
独特のスタイル。

色んなことが信じられなくて、でも信じたくてもがいている感じ。
人に媚びることが嫌いで、でも誰かに理解して欲しいという思い。
その、複雑な思いが全て音楽へと向けられているから、彼が発する音は胸に突き刺さるように届くのだと思います。

オーキャンのステージでは、最後の曲を終えて、ギターを投げ出すようにおくと、そのまま挨拶もなしにステージを後にする彼。
初めて彼の音楽に触れた人からすると、すごく失礼な姿にうつったかもしれない。
でも、日記やBBSで少しでも彼の性格を理解していた私にとっては、とても「彼らしい」と思いました。

DJコーナーでの鮎貝さんとのかみ合わないトークも、「天然でかわいい」という人がいたけど、私はむしろ胸に響いてくるものがあって、あまり笑えませんでした。
私自身は、色々なことに対して、無難に対応して無難に乗り越えてしまう性質なので、長澤くんの行動の一つ一つが羨ましくもあり、妬ましくもあるのだろうな・・・

色々なところが未熟に見えるけれども、誰よりもファン(長澤くんの言うところの見方)を大切にしていることも知っています。
オーキャンが終わってから、誰よりも早く日記を更新。

(秦くんも、スキマもまだ音沙汰ナシ・・・)

BBSのコメントにまで、ちゃんと返信をつけるところが、彼の本質がとても優しいのだということの表れですよね。


長澤くんとは全く思考が違うので、共鳴することはできないかもしれないけど、すごくすごくすごく気になる存在なので、これからも遠巻きに見続けて行きたいと思います。
posted by さや.Co at 21:07| Comment(2) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

泣いた!!

久々に打ち抜かれる曲に出会ってしまいました。

「さくら」 高野健一

http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00117/v00261/v0026100000000360245/
↑Yahoo動画でPVが見れます。

友達に「いい曲がある」と教えてもらいました。
これはとにかく見てください。
何も感じない人はいないだろうと思います。


それから今朝出会った曲。

「頑張っている君へ」 ワライナキ

ヒロTさんの番組でワライナキの2人がスタジオライブをした時に歌ってくれた曲です。
ワライナキといえば「サクラフブキ」しか知らなかったんだけど、個人的には「頑張っている君へ」の方がすごく好きです。
一生懸命頑張って頑張って、ちょっと疲れた。。。って立ち止まりたいときに聞くと、「また頑張ろう!」と思えます。
自分でもビックリするくらい、胸にずんと響いたので(あやうく泣きかけた)CDを買ってみようかと思います。
posted by さや.Co at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

B-SIDE

遅ればせながらAMAZONで注文した、Mr.childrenの「B-SIDE」が届いたので、早速聞いています。

同封の歌詞カードはライナーノーツ付だし、歌詞は桜井さんの手書きだし、B-SIDEとは言っても、かなり中身の詰まったアルバム音楽
しばらく聴き込んでみたいなぁと思います。


もし将来、スキマスイッチがB-SIDEばかりでアルバムを作ったとしたら。。。

1.小さな手
2.僕の話-プロトタイプ-
3.雨は止まない
4.弦楽四重奏のための「ドーシタトースター」
5.さみしくとも明日を待つ
6.青春騎士
7.猫になれ
8.君曜日
9.回想目盛


ってなるわけね。
なんだか盛り上がりに欠けるアルバムやなぁ・笑
インストばかり集めてアルバム作っても良いかもねるんるん

でもベスト盤を発売するにはまだまだ早い!
もし出すとしても10周年くらいの時にして欲しいですね〜
今は過去を振り返ってる場合じゃないグッド(上向き矢印)
posted by さや.Co at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。