2010年05月17日

GREEN MIND 2010 〜世界遺産劇場「美しき飛鳥」スペシャル〜

お久しぶりの更新です。
ちょっと、色々あったのですが、ようやく復活☆

昨日は毎年恒例、秦くんのGREEN MIND 2010に行ってきました。
〜世界遺産劇場「美しき飛鳥」スペシャル〜ということで、
明日香村にある石舞台古墳の横がステージという、びっくりなロケーション。

この企画自体は、3日連続になっていて、
1日目 堂本剛
2日目 秦基博
3日目 ゴスペラーズ
という、ラインナップ!
あの、のんびりな田舎に、Kinkiファンがやってきたかと思うと、
ちょっと不思議な風景だったに違いない(笑)

ツアーバスに乗って、4時には会場に到着。
まずは、グッズを購入るんるんと思ったら、会場には既に長蛇の列!!
1時間近く並んだけれど、お目当てのグッズは半分くらい売り切れでした(涙)
秦くんのライブで、こんなに軒並み売切れになったことなかったから、
ちょっとショック・・・

買えなかったタオル&ブランケットを、通販で買うべきか悩み中です。

その後、開演まで会場前の屋台で腹ごしらえ。
開演時間間際まで粘ったあげく、ソフトクリームを持って入場。
あまりにも、バタバタしすぎて、開演までに心の準備が全然出来ませんでした。

2時間前についてたのに、オカシイなぁ・・・

そんなバタバタで始まったGREEN MINDのレポです!!
MCと曲との順番がぐちゃぐちゃかもしれませんが、
そこらへんはご容赦下さいsoon

るんるんTheme of GREEN MIND(インスト)

秦くんが、ひとりプラっと登場。
ギターを抱えてイスに座りました。
この自然体な始まり方が、秦くんっぽくて良い揺れるハート

るんるん休日

ここまでは秦くんソロ。

MCでは、奈良と自分とのつながりを無理やり探そうとして、
来る道で「秦タンス」という看板を発見したことを報告。
更に、秦くんのお父さん曰く「奈良や九州など、1300年前に栄えていた場所には、
大陸から渡ってきた「機織り」をする人がいて、そのため『秦』という苗字が多い」のだそうです。

それで、無理やり「縁がある」という結論にこじつけていました(笑)

るんるん季節が笑う

この曲からは、アコースティックバンドが登場!

るんるん花咲きポプラ

曲が始めてしばらくすると、お客さんがチラホラ立ち始め、
最終的には、ほとんど立ってしまいました!
秦くんのライブにしては、立ち上りが早いかも(笑)

ここで、バンドメンバーは一度退場して、弾き語りコーナーへ。
このコーナーでは、セットリストを決めていないらしく、
お客さんの雰囲気を決めながら、次の曲を秦くんが決めていきます。
「お客さんの様子を「感じやすい男」ってことで・・・」と、言いかけて、
「なんか変な感じになっちゃいましたね。小さなお子様もいるので、そこらへんは曖昧に」(笑)

るんるん新しい歌
るんるんトブタメニ

徐々に気温が下がる中、更に冷え込む曲にするか、温まる曲か、
という選択肢を投げかけ、Sになりきれない秦くんは、温まる曲を選択。
個人的には、Sモードな秦くんも充分好みですが(笑)

るんるんつたえたいコトバ

曲が始まったところで、一時停止。
「あの・・・温まるためには手拍子なんかすると良いかと思うんですけど」と催促。
仕切り直しで、もう一度スタートるんるん

るんるんサークルズ

「カーブ描く飛行機雲」で、ふと上空を見上げるとそこには、
緩やかに伸びる飛行機雲がグッド(上向き矢印)
自然や天気や風景、すべてを味方につける男、秦基博はすごい!!

るんるん君とはもう出会えない

この曲辺りから、西の空がきれいに染まり始めて、いよいよ次の曲へ。

「皆さんの席からは、夕焼けが見えますか?
 今日は、このタイミングをあわせるために命をかけてきました」

ということで、期待通りのあの曲グッド(上向き矢印)

るんるん夕暮れのたもと

このライブ中、一番野外の良さを実感した曲でした!
いくら晴れたとしても、夕焼けがキレイに見えるなんて、
その場になってみないとわかんないですよねー
何度も言うけど、ホントすごい!!

この後、「山が目の前に見えるので、『山』という曲を歌おうかと思ったんですけど・・・
ないんです。なんで、『山』という曲を作らなかったんだろうバッド(下向き矢印)
という秦くんに、即興で作ってとお客さんからリクエスト。
ちょっと考えた後で・・・
「山は〜ただそこにたたずんでいるだけぇ〜〜〜」
と小椋佳ばりの歌謡曲を弾き語り始めました。

これには、お客さんも大爆笑!!

この曲は、次の先行シングルになる・・・ワケないですね(笑)

るんるん風景

すっかり暗くなったステージで、弾き語りコーナーラストはこの曲でした。

次は、ギターの久保田光太郎さんだけが再登場して。
2人だけのセッション。

るんるん鱗(うろこ)
るんるん透明だった世界

NARUTOのテーマソング(実は、初聞き!!)
感想は「アニメっぽい」ですな。

るんるんキミ、メグル、ボク

「皆さん、寒くないですか!?そろそろ盛り上がっていきましょう!」
と、半ば強制的にみんなを立たせてこの曲へ。
私は、お腹が冷えてきてトイレへ(笑)
スミマセン。みんなが立ったタイミングが行きやすかったので。

るんるん夜が明ける
るんるん青い蝶
るんるん虹が消えた日

るんるんアイ

バンドメンバーは退場して、秦くんが一人ステージに。
弾き語りでの「アイ」は本当にじんわり染み渡ります。
夜空を見上げれば星が見えて、本当に贅沢な場所でライブが聞けてるなぁと思いました。

アンコール

グレーのツアーTとカーディガンを羽織って登場!
あのカーディガン、すっごい似合う揺れるハート

るんるん今日もきっと

「せっかくアンコールを頂いたので、新しい曲を・・・
 『めざにゅー』ってこっちではやってないんですよね。
 というわけで、そんなのは飛ばして『新曲』です!!」

という説明で、アンコールがスタート。
朝1日が始まる時に聞くにはピッタリの、爽やかな曲でした。
みんなで手拍子をして、寒さ対策(笑)

るんるんフォーエバーソング

この曲、去年の淡路で聞いた時も、すごくトリハダがたった曲
なんですけど、今年もやっぱり感動しましたぴかぴか(新しい)
最後、音楽は続いたまま、バンドメンバーは退場して、
ステージ上には秦くん一人。

その姿を見ながら、感極まってウルっとしてしまいました。


こんな感じで、今年のGREEN MINDは終了!

夜の冷え込みは厳しかったけど、
ぽかぽかした気持ちの中、帰途に着きました。


posted by さや.Co at 12:28| Comment(0) | 秦基博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。